歴代のMARVELヒーローたちの世界を紹介する日本初の展覧会『マーベル展 時代が創造したヒーローの世界』

4/7~6/25まで東京・六本木ヒルズの森タワー52階展望台にある東京シティビューで日本初となる MARVELの大型総合展『マーベル展 時代が創造したヒーローの世界』(特別協力:ウォルト・ディズニー・ジャパン)が開催される。

1939年に設立されたMARVELは、その時々の時代背景・社会情勢を作品に反映させ、絶えず変化を起こしながら、常に新しい驚きとエンターテインメントを生み出してきた。

日本でも『アベンジャーズ』や『アイアンマン』のヒットで、MARVEL人気はこれまでにない高まりをみせている。

そんな中開催される同展ではアベンジャーズやスパイダーマンなど、MARVEL おなじみの作品やキャラクターをはじめ、日本初公開となる貴重な資料、衣裳や小道具など約200点を展示。過去から現在に至るまでのMARVELとその世界観を余すところなく紹介する。

ヒーローたちが「ひとりの人間」として苦悩や葛藤を抱えながらも、それぞれの正義を背負って戦い、 成長する姿を描いた作品として、多くの文化や人々に影響を与えるMARVELの魅力に迫る。

今週末から最新映画作品『ドクター・ストレンジ』が日本公開、春には『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー: リミックス』、秋には『スパイダーマン:ホームカミング』や『マ イティ・ソー/ラグナロク』(原題)と注目作の公開も控えるMARVEL。その魅力を紐解く同展にぜひ足を運んでみてはどうだろうか?

Info

Marvel

 

マーベル展 時代が創造したヒーローの世界 東京展 開催概要

会期 :2017 年 4 月 7 日(金)~6 月 25 日(日)※会期中無休 10 時~22 時(入館は閉館の 30 分前まで)

会場 :六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー(六本木ヒルズ 森タワー52 階)
主催 :東京シティビュー、NHK プロモーション
特別協力 :ウォルト・ディズニー・ジャパン
入場料 :一般 1,800 円、高校生・大学生 1,200 円、4 歳~中学生 600 円、シニア(65 歳以上)1,500 円

※展望台、森美術館入館料を含む 公式サイト:www.tokyocityview.com/marvel-exhibition 問い合わせ:03-6406-6652

RELATED

渋谷の街頭ビジョンを用いた『NEO SHIBUYA TV』にアート作品を紹介する番組が登場

渋谷の9機の街頭ビジョンを用いて、広告だけではない映像作品を輩出し、新たな街頭ビジョンの可能性を、創造の分野で追求するプロジェクト『NEO SHIBUYA TV』。

多和田有希の個展『悪魔祓い、系統樹、神経の森』がG/P galleryで開催

人間の精神的治癒のシステムをテーマに制作を行っているアーティストの多和田有希による個展『悪魔祓い、系統樹、神経の森』が、8/25(土)から東京・恵比寿G/P galleryで開催される。

2nd Functionが河野未彩をアートディレクターに迎え体験型アート展『DOLLHOUSE』を開催中

クリエイティヴ・ユニットの2nd Functionによる、体験型アート展『DOLLHOUSE』が、東京・表参道 B SPACEで8/27(月)まで開催中だ。

MOST POPULAR

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。