Gucci Maneが新アルバムのタイトルを連ツイート | その名も『DropTopWizop』

3ヶ月前にGucci Maneソロ・アルバム『Woptober』、クリスマス・ミックステープをリリースしたGucci Maneが、次のアルバムのタイトルをTwitterで発表した。その名も『DropTopWizop』。

Rae Sremmurdの"Black Beatles"のコラボレーターGucci Maneは、ビッグヒットとなったMigosの"Bad and Boujee"の「Raindrop, drop top / Smokin’ on cookie in the hotbox」というミームにもなった有名ラインと、自らが新たな意味を授けたGUWOPならぬWizopを掛けたタイトルを新アルバムに採用したようだ。

Guwopはスラングで大金という意味。Big Seanのチューン"Guap"で有名。

Gucci ManeもTrinidad Jame$と共に"GuWop Ni**a"という曲をリリースしている。しかしGucci Maneは昨年、Guwopを新たな意味で使うとツイート。

すこしスペルが違うのは置いておいて、Gucci Maneは『DropTopWizop』を2017年にリリースする気で、怒涛の連ツイートを行っている。

RELATED

Gucci Maneが「俺は成長し続けている」と述べ、他人の失敗や不幸を願う人々について語る

今年はT.I.とのトラップの起源を巡る論争が話題となったが、2016年に刑務所から釈放されて以来精力的に活動を続け、またSNSでもポジティブなバイブスを発信し続けているGucci Mane。そんな彼が、他人が失敗することを望んでいる人々についての持論を述べている。

DrakeがQuavoとバスケのシュート対決に負けて1万ドルを支払う

現在、『Aubrey and The Three Migos』と題したツアーで北米を回っているDrakeとMigos。そんなツアー真っ只中の両者だが、DrakeとMigosのQuavoが現地時間日曜の夜に行われたカンザスシティ公演を前に、ハーフコートショットで競い合った。

Gucci Maneがアルバムの制作方法の変化を語る

現在最新アルバム『Evil Genius』を製作中だというGucci Maneが、Lil Pumpとのコラボレーション曲”Kept Back”を公開した。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。