Tyler,The Creatorのアルバム『Cherry Bomb』のドキュメンタリーのトレイラーが公開

Tyler,The Creatorが2015年にリリースしたアルバム『Cherry Bomb』のドキュメンタリー・ムービーが1/29に発表予定だ。リリースを前に『Cherry Bomb』のドキュメントのトレイラーとしてアルバムに収録されている"2 Seater"のレコーディング映像が公開された。

今回公開されたトレイラーでは映画音楽の制作で知られるドイツの作曲家Hans Zimmerのスタジオでのレコーディング、"2 Seater"のストリングパートなどの映像が見ることができる。また、トレイラーのなかで、Tylerが「彼は秘密の部屋にある秘密のもの見せてくれた、俺だけに。だけど、それ以上に俺が彼を曲でうなずかせたってことが重要だ。ヤバいだろ」と語るシーンも印象的だ。

 

ドキュメンタリーのDVDは500枚限定で1/29からIllegal Civilizationのウェブサイトから購入できる。

RELATED

Tyler, The CreatorがTVや人種差別について語る

数多くの映画に出演しながらも、ヒップホップやスケートに造詣が深いことで知られている名優のジョナ・ヒル。そんな彼が監督を務めた映画『Mid90s』は現在アメリカで公開中だが、その映画に出演しているスケーター達が所属しているのがアメリカの西海岸を拠点として活動するスケートクルーIllegal Civilizationだ。

栁俊太郎​​、SUMIRE、中村ゆりかなどが出演する映画『LAPSE』の主題歌をSALUが担当

来年2/16(土)にアップリンク渋谷で、映画『LAPSE』が公開となる。この映画はクリエイティブチームBABEL LABELがプロデュース。SIN』​(監督:志真 健太郎、主演:栁俊太郎)​​、『失敗人間ヒトシジュニア』​(監督・主演:アベラヒデノブ、中村ゆりか)、​『リンデン・バウム・ダンス』(監督:HAVIT ART STUDIO、主演:SUMIRE、小川あん)​の3篇から成る物語だ。

ロック史上最大の破壊者GGアリンの家族の絆を描いた映画 『ジ・アリンズ / 愛すべき最高の家族』が2月に公開

ステージ上で脱糞や暴力などロック史上最大の破壊者と言われるGGアリンの遺された家族の信頼と絆を描いた映画『ジ・アリンズ / 愛すべき最高の家族』が2019年2月、シアター・イメージフォーラムにて上映される。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。