Gosha Rubchinskiyの2017秋冬コレクションの不思議なサウンドトラック

FASHION  2017.01.16  FNMNL編集部

ロシアのストリートファッションに世界の目を向けさせるきっかけとなったブランドGosha Rubchinskiyが2017秋冬コレクションのショーをロシアで開催、DJ Buttechnoが手がけたサウンドトラックが話題となっている。

DJ Buttechnoは自身で作ったインダストリアルなサウンドに、RubchinskiyがInstagramでスカウトした今回のモデルたちが、自己紹介や将来の夢を語るしている喋り声をメインで使用し、これまでにないショーのサウンドトラックを作り上げた。そして実際に登場するモデルに合わせ、そのモデルが喋った将来の夢を観覧者に聞かせることで、「ロシアという国を世界中の観覧者に見せる手法」となっている。

今回のGosha Rubchinskiyのショーにはドイツをルーツにもつadidas Footballとのコラボアイテムなども登場、そのためショーが開催されたのも、ドイツとロシアの両方の影響を受けた港町カリーニングラードだった。

MUSIC

FASHION

CULTURE