刃頭と故TOKONA-XによるILLMARIACHIの残した『THA MASTA BLASTA』の20周年記念盤と刃頭によるブレイクビーツ集『ILLMARIACHI BEATS』がリリース決定

M.O.S.A.D.やソロとして鮮烈な印象を与えながらも2004年に急逝したビッグ若旦那、TOKONA-Xと、TWIGYとのユニットBEATKICKSに始まり、現在はOBRIGARRDとしてドープな活動を続ける刃頭による、伝説のユニットILLMARIACHIのアルバム『THA  MASTA BLASTA』の20周年記念盤がリリースされることになった。

1996年に開催された『さんピンCAMP』に刃頭 & TOKONA-Xとして出演し、東京中心だったヒップホップシーンに衝撃を与えた2人は、翌年にデビュー・アルバム『THA  MASTA BLASTA』をリリースした。

同作は刃頭によるエキセントリックでオリジナルなビートと、名古屋弁を前面に出したTOKONA-Xによるハードボイルドなフッド・ラップが融合したマスターピースだ。

今回の20周年記念盤にはDJ RYOWがリメイクし般若に漢 a.k.a. GAMI、R-指定、さらにはAK-69やZeebraらも参加したリミックスバージョンも話題となった“ビートモクソモネェカラキキナ”のオリジナルも収録され、秘蔵未発表音源も収録予定。

さらには『THA  MASTA BLASTA』のリリース20周年記念盤に合わせ、刃頭によるILLMARIACHI時代に制作したビートを中心に、TOKONA-Xのアカペラも用いて新たに再構築したブレイクビーツ集も同時リリースが決定した。

Info

Illmariachi

アーティスト: ILLMARIACHI (イルマリアッチ)
タイトル:

​​
THA  MASTA BLASTA: 20th ANNIVERSARY EDITION (ザ・マスタ・ブラスタ:20周年記念エディション)
レーベル: P-VINE
品番: PCD-28033
発売日: 2017年3月2日(木)
販売価格: 2.800円+税

アーティスト: 刃頭(ハズ)
タイトル: ILLMARIACHI BEATS (仮) (イルマリアッチ・ビーツ(仮))
レーベル: P-VINE
品番: PCD-20380
発売日: 2017年3月2日(木)
販売価格: 2.000円+税

RELATED

刃頭の運営する喫茶店を支援するためにC.O.S.A.、CampanellaがILLMARIACHIの代表曲をリミックス

ILLMARIACHIのメンバーである刃頭の運営する喫茶店JIRRI.を支援するために、同郷の倒壊のアーティストたちがコラボしたスペシャルプロジェクトが始動。

ILLMARIACHIの『THA MASTA BLUSTA』20周年記念盤に「NAGOYA QUEENS」と「Younggunnz」の幻のお蔵入りバージョンが収録

故TOKONA-Xと刃頭による伝説のユニットILLMARIACHIのクラシック『THA MASTA BLUSTA』のリリース20周年記念盤がリリースされることは、以前お伝えしたが、本日気になる20周年記念盤の詳細が発表された。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。