LP140枚、7インチ・レコードを70枚格納できるアナログ・レコード専用のジュークボックスが登場

MUSIC  2017.01.06  FNMNL編集部

低価格でアナログ・レコードを楽しめるプレイヤーを販売する米Crosley Radio社がアナログ・レコードのジュークボックスを発表した。

NW「Crosley Vinyl Rocket Jukebox」と呼ばれるジュークボックスは140枚のレコードをその中に収容できる。さらに70枚の7インチ・レコードをその中にストックできる。
さらにBluetooth接続が可能となっており、遠隔操作も可能。またデジタル・アンプを搭載し、シャッフル再生や外部のプレイヤーの再生もできるということだ。

RocketはCrosleyのブランドの名前であり、本体の製造はUKのSound Leisure社が手がけるとのことだ。

NewImage

CrosleyのCEOBo LeMastusは「この25年で初めてのアナログ・レコードのジュークボックスが製造されたんだよ」と語る。「140枚のレコードセレクションが回転し、タイトルをディスプレイする。そしてBluetoothで接続される。これぞレコード・マニアにとっての究極のアイテムだね」と語った。

まだ価格は発表されていないが、Sound Leisure社のオリジナル商品は8000英ポンドの値段が付けられている。
Crosleyは2015年にオーディオマニアのためのレコード・プレイヤーをリリースし、2017年にはレコードプレス工場もスタートさせようとしている。

via FACT

MUSIC

FASHION

CULTURE