Young ThugとFutureによるコラボプロジェクトの噂

MUSIC  2017.01.01  FNMNL編集部

2015年末、Futureのミックステープにエグゼクティブプロデューサーとして関わったMetro Boominによるミックステープシーンへの批判を発端に、Young ThugとFutureの間にビーフが勃発した。

ミックステープシーンは粗悪な楽曲で飽和状態であり、楽曲を量産するトレンドを生み出したFutureにしか量と質の両立が出来ない、という趣旨のMetro Boominのツイートを、ディスと受け取ったYoung Thugが噛みついたことでFutureとのビーフに発展したのである。

ビーフ状態にあった2015年末の段階ではYoung ThugとFutureが共にスタジオで制作する見込みは薄かったが、1年が経った現在、彼らがジョイントプロジェクトに向けた準備を整えた可能性が非常に高い。今年9月に正式に和解へ至って以来、Young ThugとFutureは新曲に向けたディスカッションを続けており、幾つかの情報からプロジェクトが進行していることを窺わせた。

まず、のちにFutureにリツイートされたYoung Thugの謎めいたツイートである。

Futureとビジネスがしたい

ネットコミュニティKanye To Theは21 Savageの仲間と思われる男のツイートも紹介している。「それにしてもThugとFutureの新しいプロジェクトは最高だな」というツイートは現在消去されているが、21 Savageは現在Young Thugと共にツアーやレコーディングを行なっており、Young Thugについての新情報が彼の耳に入っても不思議ではない。

そして何より、Young ThugのニューヨークでのライブにFutureが出演したという事実がある。彼らの新曲を耳にできる日はそう遠くないと言えるだろう。

MUSIC

FASHION

CULTURE