2016 Best Or Worst by TJO

MUSIC  2016.12.31  FNMNL編集部

いよいよ2016年も残す所、12月を残すのみ。今年も様々な作品の話題や、トピック、ムーブメントが起きては過ぎ去り、慌ただしい日々を過ごしていたという人も多いはず。そんな2016年をFNMNLなりに振り返る企画「2016 Best or Worst』がスタート。様々なジャンルで活躍する方々に、今年の個人的なベストもしくはワースト、もしくは両方をあげてもらった。ジャンルを縦横無尽にプレイするミスター・オープンフォーマットDJのTJOによる2016年のベスト

2016 Best by TJO

MY LIFE

TJO

TJO

コメント

正直、今年の一番を選ぶのって大変なんですが、毎年必ず決めている事があって、「今年を去年よりも充実した年にする。」こうやっていっていつまで自分の自己BESTを出し続けていけるかみたいなのを、漠然とですが肝に銘じています。そして今年は去年以上にさらに大きな経験を沢山した、飛躍した年だったなと自信を持って言えます。分かりやすいところではマイアミの本国「ULTRA MUSIC FESTIVAL」をはじめ韓国、クロアチア、などの海外フェスへの出演、上海でのDJやノルウェーにKygoのライブを招待されて行ったなど、今までにないくらい海外を回りました。また同時に国内のクラブやフェスなども去年以上に初めて行くエリアやクラブシーン以外でDJしたり露出する事も多かったです。不思議なのは今までにないくらい日本の外に出るようになって、逆に日本で活動することに対してより意識するようになりました。単純に「海外と日本との違い」という話ではない、自分の中での立ち位置というか、今後どこでやるにしてもぶれない存在感を出していかなきゃな~という反省もこもってるかもしれません。

DJ以外にもTOMOTHさんとのユニット「HARAGURO」名義で初のオリジナルをリリースしたり、ULTRA MUSICからトロピカル・ハウスをテーマにしたMIX CDを出したり、つい先日は俳優&ミュージシャンとして活躍するディーン・フジオカさんのリミックスをやらせて頂いたり制作面でも去年以上に充実していました。

 

そしてFM局でのレギュラーやメディアへの露出、block.fmの5周年を迎えられたこと、EMPORIO ARMANI提供のラジオ番組『Smooth Navigation with EMPORIO ARMANI』で普段お会いする事のない各界の著名人やアーティスト達と接したりと、DJや制作面以外での活動もいろんな事にチャレンジ出来て、とても良い経験になりました。

プライベートはもちろん、マネージメントやスタッフの理解や助けがあって、今年の一番は去年以上に充実した1年を過ごせたので、この生活をBESTに挙げたいと思います。

逆にWORSTだった事。細かいことはあるかもしれませんが正直、外に向けてというよりもさっき話した「日本で活動することに対しての意識」じゃないけど、自分自身にあるかも。それは去年「2016年にはこれをやろう!」と決めたことの幾つかが出来なかったこと。それがWORSTというか一番悔しい事ですね。なので来年は今年感じた反省などを活かしてさらに精進していきたいと思います。

来年に向けての告知など

来年は今年以上に制作面に力をいれていきたいと思います。ずばりオリジナルを発表していけるようにレベルアップしていければと思っていますので、どうぞ楽しみにしていてください。そしてよりパワフルにDJもこなして今までやった事のないような場所でやったり、皆さんとパーティーを作っていきたいと思っているので、ぜひ現場にも遊びに来てください。

プロフィール

TJO

TJO

ジャンルを縦横無尽にプレイするミスター・オープンフォーマットDJ。日本、イギリス、タイ人の血を引きパリに生まれる。近年では、都内を中心に日本各地でのレジデント・パーティーを始め、国内外問わず様々な大型フェス(ULTRA JAPAN, EUROPE, KOREA,Electric Zoo Beach、electrox etc..)に出演。2016年には、全世界の音楽シーンが注目するULTRAの本場”マイアミ”で開催される「ULTRA MUSIC FESTIVAL」に日本代表として初出演を果たす。また、ラジオ・パーソナリティーとしても”block.fm”などでその才能を発揮し、”InterFM"でのレギュラー番組を始め、ファッション・ブランド “EMPORIO ARMANI (エンポリオ・アルマーニ)” とのタイアップ番組も実現するなど、その勢いはとどまることを知らない。

www.tjodj.com

MUSIC

FASHION

CULTURE