ロンリーのセカンドアルバム『YAMIYO』がアナログでリリース

岡山の4人組バンドロンリーが、今年10月にLess Than TVからリリースしたセカンドアルバム『YAMIYO』が、10インチで限定アナログ・リリースされることになった。

『YAMIYO』には、やけのはらとのコラボレーション曲"ヤングリーフ"をリアレンジした楽曲"べつのはなし"や、即完売したSummer Of Fanからの7インチ『楽しいVoid』に収録された"hang over"といった全11曲を収録している。

夏の終わりの切なさ、青春の気怠さを感じさせるバンド・サウンドに、ボーカル岡崎の抒情的な歌詞がたまらない、青く駆け抜ける20分の作品だ。

ジャケットイラストは牛尾友美が手掛けている。
Info

ロンリー

ロンリー / 『YAMIYO』
​発売日:201​7​年​​3​月2​9日(水)​予定​
価格:​​2,200円+税
レーベル:​​Less Than TV / JET SET
品番:​​JS10S008
形態:​10"
収録曲:
Side A
1.わからない
2.what’s up enjoy hellhole rat race
3.江ノ島
4.sumahama

Side B
1.skip
2.時々メメントモリ
3.hang over
4.DARKDAYS HAPPYDAYS
5.うみのあじみ
6.スケボー
7.べつのはなし

予約はJET SETで受付中だ

RELATED

実際に音楽を奏でるチョコレートでできたアナログ・レコード

フランスの芸術家Julia Drouhinがチョコレートでアナログ・レコードを作った。問題なく再生できて、問題なく食べることもできるそうだ。

VRの仮想現実世界でDJをできるアプリ『Vinyl Reality』が登場

世界で初めて、VRを使用し仮想世界でDJができるアプリが登場した。VRを装着し、コントローラーを用いて、仮想現実の中で実際にDJができるようだ。

Facebook上でレコードをオススメしてくるメッセージに「Yes」と返信するだけで購入できる『The Sound of Vinyl』

Facebookのメッセージ機能で、ユーザーにレコード盤をオススメし、「Yes」と返信するだけでそのレコードが家に届くサービスが始動。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。