TIGER & WOODS、瀧見憲司、MONKEY TIMERSなどがSankeysの大晦日を彩る

フロアの熱狂と興奮が、1年でもっとも高まる瞬間。すべてのパーティピープルが待ち焦がれるカウントダウンの祝祭がやってくる。オープンしたばかりの東京・代官山のニューベニューSankeysTYOの2017年の幕開けを高らかに告げるのは、現在のビートダウン~ニューディスコ・シーンを牽引する人気覆面DJデュオ、Tiger & Woodsだ。

ディスコ、ソウル、バレアリックを巧みに昇華した彼らのサウンドは様々なトップDJを虜にしてきた。そして彼らのプレイは巧みなカットアップと卓越したセンスが冴え渡る、色鮮やかでダンサブルなグルーヴを作り上げ、一夜を通してフロアのヴォルテージを最高潮に導いてくれるはずだ。

Tiger & Woods
Tiger & Woods

さらには日本最高峰のDJの一人、Kenji Takimiと東京のディスコダブ・シーンを客観的に見据え、自分らしいプレイや音作りを探求し続ける新世代のブライテスト・ホープMonkey Timersが共演する。

Kenji Takimi
Kenji Takimi

すべてのオーディエンスのエネルギーが一体となって燃えあがる瞬間を楽しみにしてほしい。新春鏡開き日本酒振る舞いサービス有り。

Info

Sankeys

Sankeys TYO presents “NEW YEARS EVE” COUNTDOWN TO 2017

日 時:

2016年12月31日(土) 開演21:00~終演06:00(予定)

会 場:

Sankeys TYO

東京都渋谷区猿楽町2-11氷川ビルB1F-B2F

出 演:

B2F BASEMENT:

Tiger & Woods (T&W RECORDS | EDITAINMENT | from Italy)

Kenji Takimi (Crue-L | Being Borings)

Monkey Timers (DISKO KLUBB)

DJ NOA (MVLS)

B1F TAPROOM:

TAAR

MASAYASU (MYSS | ANDY)

zaki (DECK THE HOUSE)

DJ 色彩

Mr.Tikini (OSIRIS)

料 金:

当日券(4,000円)

フライヤー持参の方(3,500円)

23時までにご入場の方(3,000円)

3時以降にご入場の方(3,000円)

25歳以下の方(2,000円)

前売りチケット(2,000円)

※ 前売チケットは下記のサイトにて発売

Resident Advisor: https://jp.residentadvisor.net/club.aspx?id=117266

clubberia: http://www.clubberia.com/ja/clubs/3923-Sankeys-TYO/

iFlyer: https://iflyer.tv/ja/SankeysTokyo/#lang 

RELATED

小林うてな率いるBlack BoboiやCYKなどが出演するニューパーティー『SUPER PHENIX』がclubasiaにて開催

ニューパーティ『SUPER PHENIX』が2月8日(金)にclub asiaにて開催されることが決定した。

代々木VILLAGE MUSIC BARがアニバーサリーにMONKEY TIMERS,YOSHIROTTENを迎えスペシャルパーティーを開催

代々木 VILLAGE MUSIC BARが7周年を迎えたスペシャルパーティーを11月22日に開催する。

MONKEY TIMERSによるパーティ『DISKO KLUBB』にMr. Tiesが凱旋

MONKEY TIMERSが表参道・VENTで開催しているパーティー『DISKO KLUBB』に、イタリア出身で現在はベルリンを拠点に活動するMr. Tiesが、1年ぶりに出演する。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。