躍進を遂げたSkeptaのドキュメンタリー・ムービー『Skepta: Greatness Only』

MUSIC  2016.12.21  FNMNL編集部

5月にリリースされたアルバム『Konnichiwa』が英国最高峰の音楽賞であるマーキュリー賞を受賞したグライムMCのSkeptaにとって、2016年は前例の無い躍進を遂げた一年となった。年の瀬を尻目に前進し続けるSkeptaは、自身のドキュメンタリー『Skepta: Greatness Only』を公開した。

『Skepta: Greatness Only』は、ラジオステーションBeats 1パーソナリティDJ Julie Adenugaによる脚本のもと、PharrellとDJ Semtexによるエクスクルーシブなインタビューがフィーチャーされている。

ドキュメンタリー内ではSkeptaの社会へと向けられた意識をうかがい知ることができる。ローカルを軽視せず、しかし固執もせずに自らの流儀で大きな枠組みと向き合う姿勢には、未知を恐れない風通しの良さがある。その結果としてDrakeやA$AP Rockyとのリンクが生まれたとも言えるだろう。UKアンダーグラウンドシーンの旗手Skeptaがどこから来てどこへ向かうのか、その一端が見えてくる。

本作品は現在Apple Music上で限定公開されているので、これを機に新たな流れを感じてほしい。

 

MUSIC

FASHION

CULTURE