うつ病と戦うKid Cudiがニューアルバム『Pain & Demon Slayin’ 』をついにリリース

MUSIC  2016.12.18  FNMNL編集部

今夏のKanye WestやDrakeとのビーフや、その後うつ病や自殺衝動にかられることを告白し、衝撃を与えたラッパーのKid Cudiがニューアルバム『Pain & Demon Slayin’ 』をリリースした。

度重なる延期の末リリースされた今作には、André BenjaminとしてAndré 3000がゲスト参加しているほか、Pharrell, Willow SmithやTravis Scottなど豪華ゲストもフィーチャーされている。

またプロデューサーとしてMike WiLL Made ItやCudiの盟友Plain Pat Dot da Geniusがバックアップを行っている。

Cudiは今夏Facebookページでうつ病であることを告白、その後多くのサポートのおかげで回復しつつあると、報告していた。

アルバム『Pain & Demon Slayin’ 』はApple MusicやiTunesなどでストリーミングや購入ができる。

MUSIC

FASHION

CULTURE