アメリカの国民的アニメ『シンプソンズ』にSnoop Dogg、RZA、Commonが登場

アメリカの人気アニメ『シンプソンズ』が来年の1月に公開予定の新作シリーズ「The Great Phatsby」にSnoop Dogg、RZA、Commonらが出演する。

「The Great Phatsby」は1時間でHiphopの歴史を振り返る内容になるという。Snoop、RZA、Commonの他に、女優のTaraji P.HensonやKay&PeeleからコメディアンのKeegan-Michael Keyもゲスト出演し、それぞれが各々のキャラクターの役を務める。

「The Great Phatsby」のプロデューサーを務めたDan GreaneyはEntertainment Weeklyに対して、「ラップのラシュモアマウンテンができた。」と語り、それぞれのラッパーが持つ雰囲気やHiphopの歴史を感じてほしいと強調した。オリジナルソングの"Empire"にプロデューサーのJim Beanzを起用し、シーンの大御所として"Jay G"というキャラクターの登場などHiphopファンをくすぐるような仕掛けが多く施されている。

現在、『シンプソンズ』はアメリカで最長寿番組としての記録を伸ばしている。Hiphopシーンの大御所がお茶の間に登場するということは、「The Great Phasby」が子供達とHiphopを繋げる架け橋をになってくれるだろう。(野口耕一)

シンプソンズ(楽天)

RELATED

CommonがR. Kellyの性的暴行疑惑は自身を含むブラックコミュニティ全体の失敗だと語る

現在、大きな波紋を呼んでいるR. Kellyの性的暴行の実態を暴くドキュメンタリー『Surviving R.Kelly』。このドキュメンタリーを受け、Kellyと同じくR&BシンガーのTankやDaymond Johnなど多くのアーティストが彼を非難している。

Snoop Doggが「Kanye Westから携帯を取り上げろ」と発言

先日はDrakeやTravis Scottへの不満をぶちまけるツイートを連投し世間を騒がせたKanye West。そんな彼の行動にSnoop Doggが苦言を呈している。Snoop Doggといえば定期的にKanyeの行動を諌めたり煽ったりすることで知られているが、今回は彼のツイートについてだ。

Snoop Doggがハリウッドウォークオブフェームのパネルに名前を刻まれ、「俺は俺自身に感謝したい」とコメント

ハリウッドの著名な俳優、映画監督、アーティストなどの名前が刻まれたパネルが配置された歩道「ハリウッドウォークオブフェーム」に、Snoop Doggのパネルが追加された。

MOST POPULAR

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。