Lil Uzi Vertが地元名物ダートバイクを暴走させて逮捕

MUSIC  2016.12.14  FNMNL編集部

LIl Uzi VertやMeek Millといえばペンシルベニア州のフィラデルフィアの出身のラッパーだ。ボクシング映画の金字塔『ロッキー』のスピンオフのフィラデルフィアを舞台にした映画、『クリード』にも登場するのが地元名物のダートバイクだ。

 

Mekk Millの"Lord Knows"が流れるなか、Rockyの名シーンへのオマージュとして、ワイルドに疾走するダートバイクと共に、Creedが走り抜ける名シーンだ。

そんな映画にも登場するくらいフィラデルフィアでは定着しているダートバイクを暴走させたとして、LIl Uzi Vertがアトランタで先週の木曜日に逮捕された。

Lil Uzi Vertは仲間たちとダートバイクで競争を行っており、その際無灯火でヘルメットも着用しておらず、歩道をバイクで走ったり車線変更をシグナルを出さずに、5回行ったという。さらに追ってくる警察から逃亡しようと試みたところ、バランスを崩して、あえなく御用となった。

逮捕容疑は無免許運転、危険運転や様々な交通違反などで、Lil Uzi Vertは6,500ドルの罰金を支払い、金曜日に釈放された。

MUSIC

FASHION

CULTURE