アフロビーツ界のホープDavidoが来年リリースの新作でRae Sremmurd、Young Thug、Future、Popcaan、Stromaeらとのコラボ?

MUSIC  2016.12.09  FNMNL編集部

イギリスの有名ラジオDJ、Tim Westwoodがアフロビーツのシンガー/プロデューサーであるDavidoにインタビューを行った。その中でDavidoは2017年発表予定の自身のアルバムにRae Sremmurd、Young Thug、Migos、Future、Trey Songz、Popcaan(ジャマイカ)、DJ Snake(フランス)、Stromae(フランス)、Giggs(イギリス)らが客演参加していることを明かした。

by BATCHO

Rae Sremmurdとは今年3月にテキサス州オースティンで行われ、Davido自身も参加したFader誌企画のコンサートのバックステージで知り合ったようだ。

またYoung Thugとはジョージア州アトランタのジュエリーストアで遭遇したことがきっかけとなりコラボレーションが実現した。DavidoはアトランタのスタジオでYoung Thugとともに3曲(1曲はYoung Thug用、2曲は自分用)を録音したという。

このように地域を越えた豪華なコラボレーションが実現した要因には、アフロポップの牽引者としてDavidoが台頭してきたことに加え、ナイジェリア人実業家の父のもとアトランタで育ち、アラバマ州の大学を中退したあと、イギリスからナイジェリアと土地を転々としながら音楽に打ち込んできたDavidoの特殊な経歴や、今年1月にDavidoがソニーBMGと契約を結んだことが挙げられる。

今年10月には、同じくソニー傘下のレーベルに所属し、ジンバブエにルーツをもつTinasheとのコラボレーション曲を発表し注目を集めている。(今年10月にリリースされたEP「Son of Mercy」に収録。)

Son of Mercy - EP by DaVido on Spotify

あわせて読みたい

MUSIC

FASHION

CULTURE