Via (RED)

Kanye West 「Famous」の物議をかもした裸の蝋人形を、子犬に変えたキュートなパロディームービー

MUSIC  2016.12.08  FNMNL編集部

今年の夏に公開されたKanye West"Famous"のミュージックビデオはTaylor SwiftやRihannaなどのアーティストやドナルド・トランプらのヌードの蝋人形を使用し物議を醸した。そして(RED)がHIV/AIDS治療費の募金キャンペーンとして、蝋人形館を子犬に変えたパロディームービーを公開した。

(RED)とはBonoとBobby Shriverによって創設されたAIDS/HIV撲滅を呼びかける団体である。ムービー中の子犬が着ている服も製作しており(RED)のホームページで28ドルで購入可能だ。

Instagramで人気の10匹の子犬が出演するムービーは、"Famous"のビートと可愛い子犬のビジュアルというアンバランス感が特徴だ。ムービーの最後には「Being famous makes a difference…for being famous and saving lives(有名になることは違いを生む、、、有名人として生き、命を救うために)」というメッセージが挿入されている。

"Famous"のパロディームービーは下記のリンクから視聴できる。(野口耕一)

MUSIC

FASHION

CULTURE