PUMAとDIAMOND SUPPLYの初コラボ PUMA x Diamond Supply Clyde が発売

PUMAは、西海岸発スケート&ストリートウェアブランドのDiamond Supplyとコラボレートし、90年代のスケートカルチャーとオリジナルのキックスにインスパイアされたカプセルコレクションを発表した。

初めてのコラボレーションにあたってPUMAとDiamond Supplyが選んだのは、80年代後半から90年代前半に掛けてストリートやスケートシーンで爆発的な人気を誇った『PUMA Clyde』。今回のコラボでは、バスケットボールにルーツをもつクラシックなシルエットながら、ストリートに欠かせない最先端のデザインに仕上がっている。

PUMA

PUMA

Diamond Supplyのシグネチャーカラーであるアルバブルーに染められたプレミアムソフトスウェードをアッパーに使用し、フォームストライプにはブラックを採用することでアクセントある色使いを実現。シュータンにはダイアモンドのロゴが輝き、インソールにはプリズムダイアモンドのグラフィックがあしらわれている。また、細かいディテールの足元を固めるのは、PUMA Clydeのトレードマークともいえるラバーソールで、そのしっかりとしたグリップがスケーターをはじめ多くのファンに愛されている。

PUMA

PUMA

 

『PUMA x Diamond Supply Clyde』は、国内では12/3(土)よりプーマ取り扱いの一部で¥17,000(税抜き)で販売がスタートする。

PUMA(楽天)

DIAMOND SUPPLY(楽天)

RELATED

mindseekerとVANSの最新コラボスニーカーが明日から国内先行抽選販売

今年の『COMPLEXCON』で販売され30分で完売したmindseekerとVANSの最新コラボスニーカー『 Lightning 2nd』の国内での先行抽選販売が明日からスタートする。

Toyamegが描き下ろしたMOONSTARの歴史やクラフトマンシップにフォーカスを当てた展示イベントが開催

145年の歴史をもつMOON􏰂􏰀STARの総合旗艦店『MOON􏰂􏰀STAR􏰃 Factory Ginza』のオープンにあわせ、イラストレーターのToyamegとのコラボによるブランドの歴史やクラフトマンシップにフォーカスを当てたアートイベントを11/19(月)から開催する。

BILLY'Sで90年代VANSの隠れた名作『LAMPIN』をモデルにしたエクスクルーシブスニーカーが登場

積極的にエクスクルーシブなモデルをリリースし続けているBILLY'Sから、VANSの限定スニーカーが登場。

MOST POPULAR

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。