NYのTrump Towerの名前がGoogle MapでDump Towerに一時的に変更される

CULTURE  2016.11.28

NYのTrump Towerはドナルド・トランプが大統領選挙のための選挙本部を置いた建物であり、ドナルド・トランプを象徴する建物だ。そしてさらに彼は大統領就任後にもWhite Houseには入らずTrump Towerを拠点に活動していく予定になっている。

そのTrump Towerの名前が先週末Google Map上で、Dump Tower(Dumpはスラングで糞などの意味)に一時的に書き換えられる事件が発生した。

現在はTrump Towerに名前は戻っているものの、このような新大統領への抵抗は就任後も続いていきそうだ。

 

MUSIC

FASHION

CULTURE