11/16 20:00~『誰が音楽をタダにした? 巨大産業をぶっ潰した男たち』について徹底討論するインターネットラジオ番組が生放送

CULTURE  2016.11.16

昨年から定期的にRed Bull Studioから生放送されているインターネットラジオ「ポコラヂ」番組内で、本日、音楽業界で話題の本『誰が音楽をタダにした? 巨大産業をぶっ潰した男たち』をテーマに徹底討論会が行われる。

 

ポコラヂは、文化批評雑誌を刊行しているRhetoricaチームとマルチネレコードのtomadらが、毎回アーティストらをゲストを迎えて、たわいもない感じで、さまざまなテーマについて話す番組。本日のテーマは音楽はどうしてタダになっていったのか・・・を技術や産業などの視点から解明する『誰が音楽をタダにした? 巨大産業をぶっ潰した男たち』という本について。FNMNLでもこの本のことをニュースにしたところ、大きな反響があった書籍だ。

ポコラヂは11/16 20:00よりUSTREAMで配信される。

『誰が音楽をタダにした? 巨大産業をぶっ潰した男たち』についてはこちらを参考に。

『誰が音楽をタダにした? 巨大産業をぶっ潰した男たち』mp3の生みの親、大手レーベルCEO、CDを盗む工場労働者たちのノンフィクション群像劇

あわせて読みたい

MUSIC

FASHION

CULTURE