ceroのニューシングル『街の報せ』とDVD&BD『Outdoors』のジャケット写真と同時購入特典が公開。メンバーも登壇する『Outdoors』プレミアム上映会も開催

ceroが12/7(水)に発売するニューシングル『街の報せ』とDVD&BD『Outdoors』のジャケット写真、そして同時購入特典が発表された。

 

cero
シングル『街の報せ』 写真 : 滝本淳助 デザイン: 井上貴裕

シングル『街の報せ』は滝本淳助の写真を大胆に使用したジャケットでデザインは井上貴裕が行っている。

cero
DVD&Blu-ray『Outdoors』 撮影 : 三浦知也, 廣田達也 デザイン : 惣田紗希

DVD&Blu-ray『Outdoors』のジャケットは野音ワンマンの写真(撮影: 三浦知也, 廣田達也)をceroの諸作品のアートワークを手がける惣田紗希がデザインしたものになっている。

タワーレコード, ディスクユニオン, HMV, TSUTAYAの4店舗にてCDとDVD(もしくはBlu-ray)を同時購入された方にはラジオ風CD『ceroのラジオ ~Contemporary Exotica Radio Obsession~』を特典として配布する。こちらは店舗毎に内容も一部変えたものになっている。

あcero_hmv
HMV用
あcero_tower
Tower Records用
あcero_tsutaya
Tsutaya用
あcero_union
disk Union

また今回、『Outdoors』の発売を記念して、発売日に新宿ピカデリーにてプレミアム上映会の開催が決定。未発表新曲を含む全23曲完全上映!上映当日は、メンバーと監督の大関泰幸によるトークショー、DVD&Blu-rayの特別販売会も開催予定、映画館ならではの、大スクリーン&大音響でぜひライブを堪能してほしい。

<Event Info>

・「Outdoors」ライブ映像の上映

・メンバーによるスペシャルトーク ※ゲスト:大関泰幸監督

・DVD&Blu-ray特別販売会(会場限定特典付き)

◆日時:2016年12月7日(水)19:00開映

※1回限りの上映です。

◆会場:新宿ピカデリー

◆チケット:3,000円(税込み)全席指定

◆発売方法:

※チケットはWEBでの抽選エントリー受付になります。

◆抽選エントリー受付:

2016年11月16日(水)12:00~11月29日(火)11:00

◆当選発表・チケット引換開始:2016年11月29日(火)夜~

購入の際は、以下のチケットぴあのサイトにアクセスしてください。

チケットぴあ http://w.pia.jp/t/cero-sp/  ※PC・モバイル共通

※当選者が座席数に満たない場合は、チケットぴあにて先着発売を行います。詳細は後日アップします。

◆チケット予約・購入についてのお問い合わせ:

チケットぴあインフォメーション 0570-02-9111

〈24時間対応。オペレーター対応は10:00~18:00 ※毎週(火)、(水)2:30~5:30はシステムメンテナンスのため受付休止。〉

<Release Info>

cero

cero 3rd Single  / 『街の報せ』

品番: DDCK-1049

価格: ¥1080(税込)/ ¥1000(税抜)

発売日: 2016.12.07

レーベル: KAKUBARHYTHM

 

〈収録曲〉

01. 街の報せ

02. ロープウェー

03. よきせぬ

cero

『“Outdoors”』

発売日:2016年12月07日(水)
品番:DVD: DDBK-1014, Blu-ray: DDXK-1002
価格:DVD ¥4,000(税込) / ¥3,704(税抜き)

Blu-ray ¥5,000(税込) / ¥4,630(税抜き)
レーベル: KAKUBARHYTHM

〈収録曲〉

1. (I found it)Back Beard

2. 21世紀の日照りの都に雨が降る

3. マウンテン・マウンテン

4. 大洪水時代

5. 船上パーティー

6. good life

7. スマイル

8. さん!

9. Summer Soul

10. Yellow Magus(Obscure)

11. Orphans

12. ticktack

13. Ropeway

14. outdoors

15. Elephant Ghost

16. わたしのすがた

17. ターミナル

18. 夜去

19. Narcolepsy Driver

20. Wayang Park Banquet

21.大停電の夜に

Encore

1. Contemporary Tokyo Cruise

2. 街の報せ

 

LIVE INFO

MODERN STEPS TOUR

11月17日(木) 京都 京都磔磔 (SOLD OUT)

OPEN 18:00 / START 19:00 ¥4,000 D代別 / オールスタンディング

問) SMASH WEST:06-6535-5569

11月23日(祝・水) 石川 金沢AZ

OPEN 17:00 / START 18:00 ¥4,000 D代別 / オールスタンディング

問) FOB企画:076-232-2424

11月25日(金) 福岡 福岡BEAT STATION

OPEN 18:00 / START 19:00 ¥4,000 D代別 / オールスタンディング

問) BEA:092-712-4221

11月27日(日) 広島 CLUB QUATTRO

OPEN 17:00 / START 18:00 ¥4,000 D代別 / オールスタンディング

問) 夢番地(広島):082-249-3571

12月2日(金) 東京 新木場スタジオコースト

OPEN 18:00 / START 19:00 ¥4,000 D代別 / オールスタンディング

問) SMASH:03-3444-6751 / HOT STUFF PROMOTION/Doobie:03-5720-9999

12月9日(金) 愛知 名古屋ダイアモンドホール

OPEN 18:00 / START 19:00 ¥4,000 D代別 / オールスタンディング

問) JAILHOUSE:052-936-6041

12月11日(日) 大阪 なんばHATCH (2F指定席 SOLD OUT)

OPEN 17:00 / START 18:00 ¥4,000 D代別 / 1Fスタンディング / 2F指定席

問) SMASH WEST:06-6535-5569

cero Official HP: http://cero-web.jp/

カクバリズム HP: http://www.kakubarhythm.com/

Outdoors(楽天)

RELATED

ceroの4thアルバム『POLY LIFE MULTI SOUL』が2LP化 | ライヴ映像作品もリリースへ

ceroが5月にリリースした4枚目のアルバム『POLY LIFE MULTI SOUL』。オリコンウィークリーチャート4位を記録した本作が、2LP、ダブルジャケット仕様でのアナログリリースが決定した。

『カクバリズムの冬祭り』が12月に緊急開催 | cero、キセル、思い出野郎Aチーム、Hei Tanakaなど所属バンドが勢揃い

毎年夏の恒例となっているイベント『カクバリズムの夏祭り』の冬編『カクバリズムの冬祭り』が、12/2(日)に東京・恵比寿LIQUIDROOMで緊急開催決定。

フィッシュマンズによる伝説的イベント『闘魂』が20年ぶりに開催 | ceroがラヴコールを受けて対バン相手に

90年代にフィッシュマンズが開催していたライヴイベント『闘魂』が20年ぶりに帰ってくる。97年にはYO-KING、SUPER BUTTER DOG、HONZI、98年にはBuffalo Daughterが出演、99年には東京スカパラダイスオーケストラが登場した。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。