DJカルチャーの祖、伝説的パーティ「The Loft」をスタートさせたDavid Mancusoが72歳で逝去

DJのカルチャーの祖とされている、David Mancusoが11/14、72歳で亡くなった。死因は発表されていない。

 

デビッド・マンキューゾは1970年、The Love saves the dayと呼ばれるイベンとをスタートさせる。それはNYのコマーシャルなディスコシーンの正反対の、アンダーグラウンドなパーティだった。そして後にThe Loftと呼ばれることになる。そして彼の功績が認められ、2005年にマンキューゾはダンスミュージックの殿堂入りを果たす。

Kid Recordingのオーナーでマンキューゾの友人であるCraig ShiftyはFacebookで14日に彼が亡くなったことを明らかにした。

RELATED

閉店してしまうNYの老舗レコードショップ『Other Music』を追ったドキュメンタリーのためのクラウドファンディング開始

ニューヨーク市でレコードショップの象徴となり、愛され続けいた老舗レコードショップ『Other Music』が20年の歴史に幕を閉じ、2016年に閉店した。クラウドファンディングサイト『Kick Starter』を通して、現在撮影中のドキュメンタリー映像のための出資を募集している。

Supremeの次のコラボアイテムは、Supremeロゴ入りニューヨーク地下鉄カード!?

ルイ・ヴィトンとのコラボを発表したSupremeは、2017 S/Sのコラボアイテムとして、ニューヨークの地下鉄公社であるメトロポリタン・トランスポーテーション・オーソリティ(MTA)とコラボし、2回乗車券をリリースする。 South Ferry A video posted...

ニューヨーカーは心の底からのろのろ歩く人を嫌っていることを検証した動画

協力者に隠しカメラを仕込んだバッグをもたせ、ニューヨークをのろのろ歩いたり、Pokemon Goをして立ち止まっているかのように振る舞ってもらい、ニューヨーカーが「どれだけのろのろ歩く人を嫌っているか」をNew York Postは検証した。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。