【チケット・プレゼント】ヒップホップとジャズをつなぐ人気バンドBADBADNOTGOODの来日公演が11/18に迫る

確かなジャズのテクニックを基盤に、自由でパンキッシュな解釈で最新のヒップホップをカバーし話題になったバンドBADBADNOTGOODの渋谷WWW Xでの来日公演が11/18に迫ってきた。

 

以前FNMNLでもインタビューを行った彼らは、今年ニューアルバム『lV』をリリース、ボーカリストを迎えたトラックを始めとして、よりサウンドの幅を広げた姿をみせてくれた。

 

そんな彼らは今年サマーソニックにも出演、早くも凱旋公演となる渋谷WWW Xではどんなステージをみせてくれるのだろうか?

BADBADNOTGOOD待望の単独公演に、なんと1名様をご招待。応募方法は簡単。下記のツイートをRTしてFNMNLのTwitterアカウントをフォローするだけ。締め切りは11/13 23:59まで。ぜひふるってご応募を!

<Live Info>

BADBADNOTGOOD

BADBADNOTGOOD
2016年11月18日(金)Shibuya WWW X
open19:00 / start20:00
ADV¥5,500 / DOOR¥6,000(税込/ドリンク代別/オールスタンディング)
INFO:WWW X 03-5458-7688 http://www-shibuya.jp/
<チケット>
▶︎一般発売:10/8(土)
チケットぴあ / ローソンチケット / e+ / beatkart / WWW店頭
主催:WWW X
協力:beatink

Release Info

BADBADNOTGOOD -『lV』

BADBADNOTGOOD

2016/07/08 FRI ON SALE

日本限定盤CD: ¥2,200+tax
日本限定盤特典: ボーナストラック追加収録 / 解説書封入

Tracklist

01. And That, Too.
02. Speaking Gently
03. Time Moves Slow (feat. Sam Herring)
04. Confessions Pt II (feat. Colin Stetson)
05. Lavender (feat. Kaytranada)
06. Chompy's Paradise
07. IV
08. Hyssop of Love (feat. Mick Jenkins)
09. Structure No. 3
10. In Your Eyes (feat. Charlotte Day Wilson)
11. Cashmere
12. Up *Bonus Track for Japan

詳細はこちら

RELATED

ThundercatがBADBADNOTGOODをフィーチャーした新曲"King of the Hill"を公開 | Brainfeederの10周年コンピに収録

設立10周年を迎えたBrainfeederが、記念コンピレーション『Brainfeeder X』を11/16(金)にリリースするが、そこからThundercatの新曲"King of the Hill"が公開された。 この新曲はBADBADNOTGOODをフィーチャーしていて、Thunderc...

Kendrick Lamarのニューアルバムのクレジットがリーク。U2、James BlakeやBADBADNOTGOODも参加?

Kendrick Lamarは本日4/7にリリースするとみられていたニューアルバムのリリースを来週4/14とアナウンスした。果たして緊急のアルバムとはどんな内容になっているのか気にかかるが、リリースを前に参加プロデューサーなどのクレジットがリークされた。

【試写会プレゼント】ロイヤル・バレエ『ウルフ・ワークス』の3/28の試写会に3組6名様をご招待

バレエ、オペラともに世界最高の名門歌劇場、英国ロイヤル・オペラ・ハウスの人気公演の舞台映像を『英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネ マシーズン 2016/17』と題し、今年もTOHOシネマズ系列を中心とした全国の映画館で上映される。その中から3/31に上映が開始されるロイヤル・バレエ『ウルフ・ワークス』の試写会に3組6名様をご招待する。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。