アメリカ大統領選挙「もし〜だけが投票していたら結果はどう変わったか?」を可視化したマップ

CULTURE  2016.11.09

アメリカ時期大統領選挙は大接戦の末に、ドナルド・トランプが勝利。早速今回の選挙結果を受けて、トランプ勝利の要因が語られているが、あるツイッターユーザーが選挙結果情報を元に色分けマップを作成。「もし〜だけが投票していたら、どう結果は変わっていただろうか」を可視化した。

 

白人を除外すると、男だけだろうが、女だけだろうが、大学に行っていようが、行ってなかろうが、全部の州でヒラリー・クリントンが勝利。

女性だけの投票を見ると、中部と南部以外はほとんどヒラリー・クリントンが制するようだ。

男性だけだとどうなるか?女性だけ、とはがらりと色が変わって、東海岸の都市部と西海岸以外はほとんどドナルド・トランプの勝利。

白人だけで、大学に行った/行かない、など少しずつ条件を変更してもドナルドの圧勝という結果になるようだ。

このマップでは今回の大統領選挙をまとめたり、分析することはできないが、白人と男性の大多数がドナルド・トランプに投票したということは一目瞭然だろう。

ドナルド・トランプの任期は来年1月から始まる予定だ。

MUSIC

FASHION

CULTURE