Kid CudiをサポートしていたはずのKanye Westが、DrakeのCudiディス曲に参加していたことが明らかに

MUSIC  2016.10.31

Kanye Westは先日のライブで、元G.O.O.D. MUSICのメンバーで現在うつ病と戦っているラッパーのKid Cudiに対して、エールを送っていた。Kanyeの「Cudiのためにみんな歌ってくれ」という熱いシャウトは、とても印象的だった。9月にCudiがKanyeとDrakeを批判した件をきっかけに起こった一連の騒動で、片やDrakeはCudiのパーソナリティーをディス、Kanyeはエールを送るという、対応の仕方に差が出た結果で終わるはずだった..

 

しかしDrakeがCudiをディスした"Two Birds, One Stone"に当のKanyeがプロデューサーと作詞として参加していることが明らかになった。

Kanye West

表面的にはCudiにエールを送りつつ、DrakeのCudiディス曲にも参加するKanyeの真意は一体どこにあるのだろうか。

そしてこの問題はCudiがDrakeに対して、Twitterで直接応戦する旨を伝えたことで、さらに泥沼化していくことが確実になってしまった。

MUSIC

FASHION

CULTURE