ディズニーがチャールズ・ディケンズの小説『オリヴァー・ツイスト』をミュージカル映画に。Ice Cubeも出演

CULTURE  2016.10.30

19世紀イギリスの大作家チャールズ・ディケンズによる名作小説『オリヴァー・ツイスト』をディズニーが実写映画化することになった。The Holywood Reporterによれば今作はモダンなミュージカルになる予定で、ヒップホップも劇中でプレイされるという。

 

ラッパーで現在は俳優としても活躍しているIce Cubeは、窃盗団のボスである悪役フェイギンを演じる予定ということだ。

これまで『オリヴァー・ツイスト』は4回映画化されており、なかでもキャロル・リード監督による1968年の『オリバー!』はアカデミー賞で6部門を受賞している。最近ではロマン・ポランスキーが2005年に映画化を行っている。

Via The Holywood Reporter

MUSIC

FASHION

CULTURE