上海のアンダーグラウンドシーンを支えてきたパーティ「Push & Pull」が今週末東京で開催

MUSIC  2016.10.26

今年の年末で閉店することが決まっている上海のクラブThe Shelterで、2013年の4月から開催されてきたパーティ「Push & Pull」が10/29、東京・幡ヶ谷のForestLimitで開催される。

 

Push & Pullは最も「尖った」クラブミュージックをプレイするクラブイベントとして、上海のアンダーグラウンドミュージックを支えるヴェニュー「The Shelter」でマンスリーイベントを開催し、上海ローカルにおいて重要な役割を果たしてきた。

Push & Pullの創設者のNaaah(ナー)とAlta(アルタ)はグライムを始めとする様々なクラブミュージックを中国に紹介、プロモート。その結果、Push & Pullは、「上海における新生グライムシーンを支えるイベント」として音楽誌「Noisey」に取り上げられるまでに成長した。また日本との交流も盛んに行っており、グライムMCの溺死やPAKIN、DJ Sakanaといった東京のグライムシーンの面々を上海に招き、イベントを開催してきた。

アルタが東京に引越して来たことから、東京にて初めてPush & Pullを開催することに。日本と中国のアンダーグラウンドシーンを活性化させ、より自分たちの音楽、そして文化を広めていくことを目的として活動していくとのこと。

10月29日土曜日、幡ヶ谷Forestlimitにて開催決定。「グライム、Gqom(ゴム)フットワーク、ジューク、ジャングルが流れる最も"尖った"夜となるだろう」と主催者は語る。

出演者ラインアップは、日本を代表するジューク/フットワーククルーであるBooty TuneからDJ Teddman、T.R Radio主催者の一人であるDJ NodaとPAKIN、溺死による1DJ & 2MCセット、都内で最重要UK Bass クルーのうちの一つであるVoidのメンバーGyto、そして本イベントの主催者であるAlta、以上の6名。

47 October 18 A22r

出演者のSoundCloudなどはFacebookページへ。

Event Facebook

MUSIC

FASHION

CULTURE