レオナルド・ディカプリオがエルヴィス・プレスリーのプロデューサーを演じる映画が公開へ

CULTURE  2016.10.24

初期のロックンロールシーンの重要レーベルSun Recordsを主宰し、ハウリン・ウルフやジェリー・リー・ルイス、ジョニー・キャッシュを発掘し、そしてエルヴィス・プレスリーのプロデューサーとして名高いサム・フィリップスの伝記映画が製作中ということがわかった。

 

フィリップス役を務めるのは今年自身初のアカデミー賞を受賞したレオナルド・ディカプリオだ。この映画は音楽評論家のピーター・グラルニックによる伝記本『Sam Phillips: The Man Who Invented Rock 'n' Roll』を原作に、ローリングストーンズのミック・ジャガーがプロデューサーとして参加することも決定しているという。

Via Deadline

MUSIC

FASHION

CULTURE