Pioneer DJのKUVOがRichie Hawtinの運営するRADRと提携、より多くのDJが参加できるプラットフォームへ

MUSIC  2016.10.22

Pioneer DJのクラブカルチャー・エンタテインメント・サービスKUVOが、テクノシーンのトップDJ Richie Hawtinが運営するアプリケーションRADRとの技術提携を発表、より多くの多くのDJが参加できるWEBプラットフォームに拡張されることになった。

 

KUVOは2014年にクラブで演奏された楽曲情報を発信・シェアするサービスとしてスタートした。これまではPioneer DJの機器を使用するDJの情報を発信してきたが、クラブで演奏する全てのDJを対象にする構想を描いてきた。

RADRもKUVOと同じコンセプトを持ったサービスを行っており、他社のDJ アプリケーションからDJの演奏情報をSNSで発信するサービスを実現している。また両者ともに、2013年にエレクトロニックミュージックの著作権料配分における現状の課題を主張し、設⽴されたAFEMのコンセプトに則っていることから、今回のコラボが実現した。

KUVO

今回の提携の実現で、他社DJ アプリケーション(第⼀一弾として TRAKTOR PRO シリー ズ)のDJがKUVOに参加できるようになり、これにより、KUVOの核である「DJ がクラブで演奏した楽曲 情報を発信/シェアするサービス」に向けた情報の充実を図っていくという。

 

 

<Info>

サービス名 :KUVO
対応ウェブサイト :KUVO ウェブサイト http://kuvo.com/
RADR ウェブサイト https://radr.dj/

対応アプリケーション :RADR アプリケーションソフト(Mac OS 版)ver.1.9 以降
RADR ウェブサイトからダウンロードできます。 KUVO ネットワークゲートウェイ(クラブ向け):NXS-‐‑‒GW
※現在無償にて提供中。申し込みはこちらから →
開始時期 :2016年年10⽉月19⽇日

【利⽤⽅法】(TRAKTOR PRO シリーズご利用のお客様向け)
RADR アプリケーションを使って、KUVO に演奏情報を送ることができます。 ステップ1:アカウントを取得し、KUVO プロフィールを登録
KUVO ウェブサイトにて行います。 ステップ2:RADR アプリケーションのダウンロード
RADR ウェブサイトからダウンロードします。
インストール後、RADR アプリケーションを起動し、アカウントの設定を行います。 ステップ3:KUVO 導⼊入クラブで LAN 接続し、RADR を起動して演奏。
RADR アプリケーションがインストールされた Mac とクラブに設置されている KUVO ネット ワークゲートウェイを LAN ケーブルで接続、RADR アプリケーションを起動した状態で演奏を開始。

KUVO 導⼊クラブは、KUVO ウェブサイトで確認できます。 詳細は「KUVO システム構築ガイド」をご覧ください。

詳細はこちら

※Mac および Mac OS は、⽶国および他の国々で登録された Apple Inc.の商標です。 ※TRAKTOR PRO は、Native Instruments 社の登録商標です。 ※その他記載されている商品名、技術名および会社名等は、各社の商標または登録商標です。

MUSIC

FASHION

CULTURE