日本のゲーム音楽を紹介したカルト的人気番組『Diggin' in the Carts』がラジオ番組になって再び登場!

MUSIC  2016.10.21

ニュージーランド生まれ、日本在住のNick Dwyerは、2014年にRed Bull Music Academyと共に、ゲームミュージックが世界の音楽シーンにどれだけの影響を与えてきたかを明らかにするため、日本のゲームミュージックコンポーザー、世界中の音楽プロデューサーやアーティストたちにインタビューしたドキュメンタリー『Diggin' In The Carts』を公開した。今年、NickはRBMA Radioでラジオ番組『Diggin' In The Carts』に挑戦する。

 

Nickは日本のゲームミュージックコンポーザー、世界中の音楽プロデューサーやアーティストたちをゲストに迎えて、ラジオ番組シリーズ『Diggin’ In The Carts』を放送する。ファースト・シーズンでは、日本のゲーム音楽とコンポーザーに焦点を当てる。Capcomのコンポーザー下村陽子、民谷淳子、Final Fantasyシリーズの植松伸夫たちや、MumdanceやRyan Hemsworth、Thundercatが登場。

初回放送の「並木学、カプコン、Mumdance、Hip Tanaka」の回はこちらから聴くことができる。

RBMA - Diggin' In The Carts

via Fact

MUSIC

FASHION

CULTURE