10/14に代官山UNITでDJ NOBU、行松陽介、KILLER-BONGらが出演する『ゆきまつり'95』が開催!

FNMNLでもお伝えしたように、DJの行松陽介は今年7月に脳腫瘍が発見され入院。2度に渡る摘出手術を行い、今後も治療を行いながら医師の許可のもとDJ活動も再開する。そんな彼を応援すべく代官山UNITで"ゆきまつり”がされる。

 

本人はもちろんのこと、行松陽介の名を全国に知らしめたFUTURE TERROR主催のDJ NOBU、行松陽介がMIX CDをリリースしたBlack SmokerのKILLER-BONGらが出演。

<<行松陽介コメント>>

行松陽介ゆかりの猛者が一堂に会します。ちょっと信じられないような出演陣です。正気の沙汰とは思えません笑。本来なら2度の開頭手術を無事に終える事が出来てお疲れ様でした、という主旨で密かに企画して頂いていたようですが、残念ながら僕はまた抗がん剤と放射線治療を行う為に入院してしまいました。しかし、放射線治療は平日にしか行われない為、金曜日の夜には抗がん剤を持って外泊する事が出来ます。この企画には必ず行きたいと思っていましたので、参加出来る事になって本当に嬉しいです。 今はまだしばらく不安定な状態が続く事になると思いますが、集まってくれる人たちの気持ちにしっかりと応えて、必ず元気になります。豪華出演陣と共に、10月14日はUNITとSALOONでお待ちしております。

14642409 1761288707478007 1160204468485572831 n

YUKIMATSURI 95
2016/10/14(FRI)
@DAIKANYAMA UNIT/SALOON

OPEN/START 23:00
DOOR 2000yen

UNIT :
行松陽介
DJ NOBU
KILLER-BONG
COMPUMA
1-DRINK
CARRE

FORESTLIMIT Presents SALOON FLOOR :
Orhythmo(from OSAKA)
Zodiak(from OSAKA)
OQ(from OSAKA)
SUNGA (COREHEAD/BLACKSHEEP)
テンテンコ
黒電話666
アート倉持
shirakosound
DJSOYBEANS
Color Me Blood Black (CML.tokyo)
AKIRAM EN (FORESTLIMIT)
and more

VJ:浮舌大輔

RELATED

YCAMでKILLER-BONG、近藤等則、SPANK HAPPY、JAZZ DOMMUNISTERSらが出演するイベント『Label CAMP』が開催

山口県山口市のアートスペース山口情報芸術センター(YCAM)にて、国内外の最先端のサウンドアート、音楽表現を紹介するライブコンサートシリーズ「sound tectonics(サウンド・テクトニクス)」の第22弾として、音楽レーベルをフィーチャーしたライブイベント『Label CAMP』が開催される。

Yousuke Yukimatsuによる越境パーティーが「ダンスホール」をテーマに開催 | 1TA、LIL MOFO、Mars89が出演

大阪を拠点に活動するYousuke Yukimatsu主催の「越境」トランス・パーティー第2弾が8/10(金)に渋谷WWWβで開催となる。 今回は、近年エレクトロニック/ダンス・ミュージックにまで裾野を広げユニークな変容と進化を見せる「ダンスホール」がテーマ。 ゲストではレゲエ/ダブを軸...

BLACK SMOKERとDJ NOBUがキュレーションするプロジェクトの第一弾でENDONが新作をリリース

パーティー『BLACK TERROR』を行ってきたBLACK SMOKERとDJ NOBUが、キュレーションする新プロジェクト第一弾としてENDONの新作CDとアルバム全8曲よりセレクトした、完全限定生産のオリジナルダブプレートが登場する。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。