Netflixが10作品を劇場公開でアカデミー賞を狙う

動画ストリーミング配信サービスのNetflixが、高級映画館チェーンのiPic Entertainmentと新たに契約を締結し、NYとLAの映画館でオリジナル作品10作品をストリーミング配信と同日に公開できるようになった。さらにオプションとしてiPic Entertainmentが他に保有する13館の映画館でも公開できる可能性がある。

 

この契約の背景にはNetflixをより広い層にアピールするためのプロモーションのため、またNetflixの作品が単なるTVドラマではなく、映画館のスクリーンにも耐えられる映画であることを認識させることができるなどの狙いがあるという。

NetflixのTed Sarandosは「あなたは家にキッチンがあるけど、レストランにも外出するだろ」と今回の契約について語っている。

また劇場で公開することによってNetflixの作品がアカデミー賞での受賞対象になることを狙っているのではないかという観測もある。

Via Wall Street Journal

 

RELATED

tofubeatsのニューアルバム『RUN』から映画『寝ても覚めても』の主題歌"RIVER"の先行リリースが発表

10/3(水)に4thアルバム『RUN』をリリースするtofubeatsが、収録曲で映画『寝ても覚めても』の主題歌である"RIVER"の先行リリースを発表した。 この楽曲は『寝ても覚めても』の濱口竜介監督の前作『ハッピーアワー』に、tofubeatsが深く感銘を受けたことが縁で書き下ろしたこれ...

映画『KUSO』のプレミア上映が開催 | Flying Lotus監督も登壇決定

Flying Lotusの初監督作品として大きな話題となっている映画『KUSO』。日本でも8/18(土)より渋谷・シネクイントにて 1 週間限定されるが、一般公開に先駆け、8/16(木)に渋谷・シネクイントにてジャパンプレミア上映を開催する。

Flying Lotus初監督作品にして「史上最もグロテスクな映画」とも称された『KUSO』の予告編が解禁

Brainfeederレーベルを主宰し、自身でもアーティストとしてLAのビートシーンを牽引したFlying Lotusの初監督作品『KUSO』の予告編が解禁となった。

MOST POPULAR

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。