A$AP RockyがMTVと結んだ契約の中身は・・・

CULTURE  2016.10.10  FNMNL編集部

アメリカのTV局であるMTVがA$AP Rockyと、「革命的」な契約を結んだと発表した。

 

報道によれば、MTVの知的所有権を発展させる形で、A$AP Rockyのオリジナルコンテンツを広告に用いる契約が両者の間で結ばれたとされている。A$AP Rocky自身が所有する会社AWGEがMTV Labsと称されるベンチャー・レーベルを設立し、それを中核にMTVの新しいコンテンツ作成を行うとのこと。

「俺が思うに、みんなもっと写真やビデオ・クリップに理解を示すべきだと思う」と語るA$AP Rockyだが、その真意は若者のクリエイティビティ増進への熱い想いにあるという。

彼はインタビュー内で、「スナップチャットやインスタグラム、他のインターネットとか、15秒から30秒ほどの短いビデオ・クリップが世界を動かしているんだよ。これこそが大事なんだ」と前置きしたうえで、「俺らみたいなバックグラウンドを持つ子供や若い人たちの想いを探る時期が始まったんだ」と述べ、写真やビデオを中核としたコンテンツ事業拡大こそが、若者のクリエイティビティに近づける重要な方法だと語っている。

「本気で取り組めば型破りの発想だってできる」と熱弁するA$AP Rocky。MTVとの契約期間は2年で、早速Instagram上でLil Uzi Vertも登場したムービーなどいくつかの作品をアップしている。(伊藤)

Via Complex

MUSIC

FASHION

CULTURE