イタリアでマフィアのボスが逮捕、自宅の隠し部屋で見つかる

CULTURE  2016.10.08  FNMNL編集部

今週水曜日、とあるイタリアのマフィアのトップが逮捕された。捕まったのは、イタリアで最も危険とされる逃亡犯の一人、Antonio Pelle(54歳)である。そして警察が彼を発見した場所は、驚くべきことに自宅の洋服だんす裏に作られた隠し部屋だったようだ。

 

Antonio Pelleは、2011年に痩身薬の大量摂取により入院していた病院から脱走した後、数年間この秘密の部屋に隠れていたのだという。彼は2008年に、マフィア運営や武器所持、麻薬密輸入などの罪で懲役20年の判決を受けている。

南イタリアにある小さな町Benestareの邸宅を50人の警察官が捜索したところ、Pelleは息子のベッドルームと浴室の間にある洋服だんす裏の隠し部屋から発見された。部屋には、水、現金、扇風機、マットレスなどが装備されていたようだ。

Pelleが率いたマフィアグループ「'Ndragheta」は、過去20年間でイタリアで最も経済力があり影響力があった犯罪組織であったと言われており、南米からのコカイン輸入に関してもヨーロッパ最大であった。

警察によるAntonio Pelle 逮捕の様子は以下から視聴することができる。

 

Via: COMPLEX
(辻本秀太郎)

MUSIC

FASHION

CULTURE