スーパーマリオブラザーズデザインのスペシャルなTカード。『ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ』が当たるチャンスも

TSUTAYAは、2016/11/10(木)より『ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ』の発売を記念した「スーパーマリオブラザーズ×Tカード」の発行を開始。これに先駆け、TSUTAYAオンラインにて9/30(金)より受付を開始している。

 

『ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ』は、1983年に発売され爆発的な人気を誇った家庭用ゲーム機『ファミリーコンピュータ』を約60%コンパクトにした手のひらサイズのゲーム端末。『スーパーマリオブラザーズ』『ドンキーコング』『アイスクライマー』など、懐かしのゲーム計30タイトルが収録されており、カセット交換なしに楽しむことができる。
Nintendo
この発売を記念してTSUTAYAでは、スーパーマリオブラザーズのキャラクターたちをデザインに起用した「スーパーマリオブラザーズ×Tカード」を発行。ポイントを貯めて応募すると抽選で5名に『ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ』が当たるなど、往年のファンだけでなく初期のファミコンに触れたことがない若い世代にも魅力的な保有者特典も付いている。
TSUTAYA
「スーパーマリオブラザーズ×Tカード」の店頭受付期間は2016/11/10(木)~2017/1/31(火)までで、なくなり次第発行終了。また、TSUTAYAオンラインでの受付期間は2016/9/30(金)~2017年10月31日(火)となっており、カード発行手数料として500円(税抜)がかかる。特典のエントリー期間は2016/11/10(木)~12/31(土)まで。(Yuuki Yamane)
INFO:
・Tカード(スーパーマリオブラザーズデザイン)公式サイト:
・ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ 公式サイト:

RELATED

任天堂のアメリカ向けファミコン、『NES CLASSIC EDITION』が生産終了の影響によりネットオークションで高騰中

NINTENDOは北米や欧州向けに任天堂より発売されたファミコンをベースとした家庭用ゲーム機 『NES CLASSIC EDITION』の生産を終了し、出荷を終了したと発表。

ポケモンGOで世界を賑わせている任天堂の歴史を紹介する動画が公開

ポケモンGOで世界を賑わせている任天堂、その歴史は創業者の山内房次郎が1889年に花札の製造を始めたところまでさかのぼる。

任天堂が復刻するファミコンのノスタルジックなCM

任天堂がリリースする、小型のファミコン「NES Classic Edition」。30種類の人気タイトルが内蔵され話題となっているが、そのCMが発表された。

MOST POPULAR

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。