第15回写真『1_WALL』展が10/25から開催。グランプリの行方は?

CULTURE  2016.10.02  FNMNL編集部

東京・銀座にあるギャラリーガーディアン・ガーデンでは、10/25から第15回写真『1_WALL』展を開催。ポートフォリオ審査による1次審査と、1対1で審査員と対話する2次審査を通過したファイナリスト6名が、1人1壁面を使って作品を発表するグループ展となる。

 

会期中10/31(月)には、一般見学者にも公開される最終審査会を開催し、ファイナリストによるプレゼンテーションの後、審査員による議論を経て、グランプリが決定、グランプリ受賞者には1年後の個展開催とパンフレット制作の権利が贈呈される。

ファイナリストに選出された6名は以下の通り。

出会った人々をまっすぐな眼差しで撮影したこれまでの写真を“私の混乱の記録”としてまとめたアンポンタン・裸漢。

anpontan
アンポンタン・裸漢

街中でのスナップ撮影では個人が特定できないように写しながら大胆な構図で決定的瞬間を撮る遠藤祐輔。

endo
遠藤祐輔

新聞や官報、警察のウェブサイトで公開されている身元不明の遺体に関する断片的な情報から作り上げた架空のポートレートの木原結花。

kihara
木原結花

自身の住む街にある動物園の年老いた象との出会いから最期までを記録した田中大輔。

tanaka
田中大輔

亡き父に幼い頃もらったカメラで生まれ育った台湾、現在暮らす日本での家族の暮らしを写した富澤大輔。

富澤大輔
富澤大輔

カメラや写真を売って手に入れたバイクで、アメリカの故郷に旅した12,000kmを記録した作品のラッセル・スコット・ピーグラー。

rspeagler
ラッセル・スコット・ピーグラー

この6名から誰がグランプリを取るのだろうか。

<Info>

15ph_1_wall_flyer

第15回写真「1_WALL」展
会期:2016年10月25日(火)〜11月18日(金)
日曜・祝日休館、入場無料
開館時間:11:00a.m.〜7:00p.m.
場所:ガーディアン・ガーデン
詳細URL:http://rcc.recruit.co.jp/gg/?p=26273

・第15回写真『1_WALL』公開最終審査会
日時:10月31日(月)6:00p.m.〜9:00p.m.
*予約制(9月30日(金)から受付開始。満席になり次第締め切り)
TEL:03-5568-8818 email:gginfo@waku-2.com
ご希望の方全員のお名前(カナ)をお知らせください。
(当日5:30〜5:50p.m.は審査のため、ギャラリーにはお入りいただけません)
詳細URL:http://rcc.recruit.co.jp/gg/?p=26290

MUSIC

FASHION

CULTURE