実際に撮影で着用されたバットマンスーツがオークションで約2500万円で落札

CULTURE  2016.10.01  FNMNL編集部

UKのThe Prop Storeが主催したオークションにて、映画『バットマン』でクリスチャン・ベールが実際に着用したバットスーツが250,000ドル(約2500万円)で落札された。

 

そのスーツの他にバットマン関連のオークションも行われ、バットマンが劇中ジョーカーとベインとの戦いで使用した故障したバットマンのバイクであるバットポッドが406,068ドル、ベインのコスチュームが124,944ドルで落札された。

このオークションでは『スターウォーズ』に登場する乗り物TIEファイターのヘルメットや、映画『グーニーズ』のスタントが実際に着用していたマスクなど映画史に名を刻んだキャラクターのコスチュームが数多く出品されている。

 

このマニアが泣いて喜んで参加したオークションには、27の国々から約400人もの入札者が参加。New Yorkと香港の金融機関や企業やプライベートコレクター、ミュージアム関係者からも注目を集めた。

おそらく世界で一番高いハロウィンの仮装となったバットマンスーツ。出品物は全て落札されてオークションは幕を閉じた。
Vias Mashable

MUSIC

FASHION

CULTURE