5万枚のレコードが地下室で発見され、ゴミ回収業者はレコードマニアに無料で配布!

MUSIC  2016.09.30  FNMNL編集部

マンチェスターのある建物の地下室にレアなレコードを含む5万枚ほどのレコードが打ち捨てられているのが発見された。

業者が建物のゴミを処理している時に多種多様なジャンルを含む5万枚のレコードを発見。この大量のコレクションの引き取り手を探すために業者はFacebookにこの件をポスト。当然のごとく、レコードマニアから山のようにメッセージが届いたという。

 

EGP MEN RecordHouseClearance 290916 013JPG

業者のスポークスマンはすでに20人以上の人がレコードを引き取りに来たと取材に答える。どうしてポストしたかと言うと、レコードをゴミにしたくなかったからということだ。レコードは浸水した地下室にあったため、大方がダメになっていたが、いくつかのレコードの状態は大丈夫だそうだ。

EGP MEN RecordHouseClearance 290916 001JPG
肝心のこのコレクションの持ち主は誰なのか?ということなのだが、これはレコードショップPandemonium RecordsのオーナーであるGeorge Davenportのコレクションではないかと噂されている。

2012年に彼はコレクションを地下室からどかすように大家から言われていた。彼は地下室にコレクションをそのままにしていたのだが、2014年に地下室に浸水がありコレクションがダメになってしまった。そこで彼は大家から損害賠償を得たということだ。しかし、その後彼がどうなったか、そしてこのコレクションが彼のものなのかどうかはまだ確認されていない。

EGP MEN RecordHouseClearance 290916 019JPG

via Manchester Evening News

MUSIC

FASHION

CULTURE