22 Savage(?!)によるミックステープ『Savage Mode』がリリースへ

MUSIC  2016.09.26  FNMNL編集部

現在のヒップホップシーンのスーパープロデューサーMetro Boominと同郷アトランタの新鋭ラッパー21 Savageのミックステープ『Savage Mode』は今年リリースされたミックステープのなかでも有数の傑作だ。21 Savageによるダークで歯切れのいいフロウに魅了されたリスナーは多いはずである。

 

では22 Savageのミックステープ『Savage Mode』はどうか。21ではなく22?なにかの間違いではなくこれは近日リリースされる予定のミックステープだ。

この22 Savageの正体はバトンルージュのコメディアンでラッパーのMacArthur Johnsonだ。これまでもMighty Mikeなどの名前でミュージックビデオなどをリリースしてきたJohnsonは数ヶ月前から22 Savageを名乗り始めた。

以前にリリースしていたにくらべると明らかにスタイルの変わったダークなフロウに苦しげな発声、そして21 Savageの決まり文句である"21,21"も、勿論"22,22"と変えて完全コピーしている。

またルックスも完全に21 Savageに寄せているのが下の画像をみればわかるだろう。

21 Savage
21 Savage
22 Savage
22 Savage

22が21のトレードマークである眉間にある十字架のタトゥーを彫れば、街で会ったとしても、かなり判別は難しいかもしれない。

今年になってからも"Panda"が大ヒットしたDesiignerがFutureのフロウに似ていると言われ、FutureがDesiignerを批判するなど、人気ラッパーのスタイルを真似るのは、よくある話だ。22は21 Savageのスタイルを真似るのに全く良心の咎めがないという。「おれはただ21 Savageのスタイルを盗んでるだけだよ」とSOHHのインタビューで答え、さらに「おれは野蛮な場所から出てきた、おれは本当のスラムにいるんだ。みんな理解していないのは、この馬鹿げた真似の下にはマジなヤバさがあるんだ」とも語っている。

22 Savageは現在ミックステープ『Savage Mode』を準備中ということだ。21 Savageは現在全くリアクションをしていないが、SNSでは「22 Savage!じゃあ次はLil Kayakかな?」などLil Yachtyの愛称であるLil Boatに引っ掛けたラッパーの登場を期待する声など、22 Savageは大きな話題を起こしている。

あわせて読みたい

MUSIC

FASHION

CULTURE