iPhone 7の防水耐性をサーフィンでテスト

CULTURE  2016.09.25  FNMNL編集部

Appleが今月発表したiPhone 7はついに念願の防水機能がつくことになった。トイレに落としてダメにしてしまったなど、これまで水はiPhoneの大敵だっただけに、今回の防水機能の実装を喜んでいるユーザーは多いだろう。

 

では実際iPhone 7はどれくらいの防水機能を誇っているのだろうか。アメリカの会社 SquareTradeがプロサーファーKai Lennyの協力の元、iPhone 7がどこまで水に耐えられるかを検証した動画をアップしている。

検証方法はシンプル、サーフボードの先にiPhoneをつけ、Kai Lennyに普段通りサーフィンをしてもらうというものだ。

まずはiPhone 6sとiPhone 6s Plusでテスト。防水機能のついていない6sと6s Plusはものの5分で電源がつかなくなってしまった。

その後iPhone 7で同様の実験をおこなった。結果はどうだっただろうか?動画をチェックしてみてほしい。

MUSIC

FASHION

CULTURE