KENZO x H&MコレクションのキャンペーンビデオにChance The Rapperが登場

H&Mが11/3からスタートするKENZO × H&Mを展開する店舗を発表。原宿や銀座、渋谷などで展開される同キャンペーンのスタートに先駆けて、ジャン=ポール・グードが手がけるKENZO x H&Mのキャンペーンイメージの一部も公開された。

 

KENZO

キャンペーンアンバサダーとして公開されたのは、ラッパーのChance The RapperやモデルImanなど。グードが撮影した写真をを切り取り、 また再構成されたハンドメイドカットの手法が使用され、 コレクションのみなぎるパワーやキャラクターを表現している。

Chance The Rapper
Chance The Rapper
Iman
Iman

またChance The Rapperが今回の衣装に身を包んだインタビュー映像もYoutubeで公開されている。Chance The Rapperはビデオの中で、映画の脚本を書いてみたいという思いを語っている。またChance The Rapperは「率直に言って、高校生以来本を読んでいないよ」と人に思われているほど、本も読んだことがないことも告白した。

 

KENZO x H&Mコレクションは今年から安全上の理由により、2016年11月3日(木・祝)の発売日当日に店舗に並ぶことができる参加者を事前に募集する。募集ページから応募し、当選の場合は整理券となるポストカードが発送、当日は 写真つきIDと当選のポストカードを持参すれば入場できることになっている。

KENZO(楽天)

RELATED

Chance The Rapperがファンとともに科学や恐竜について語り合う

7月に待望のニューアルバムのリリースを控え、先日には長年連れ添ったフィアンセと結婚式を挙げるなど、公私ともに充実の一途をたどるChance The Rapper。そんな彼は今回、自身のTwitterにて科学的な質問をファン達に投げかけた。

Chance The Rapperらがアメリカ最高裁にラップの意義を説明する文書を送る

ヒップホップというジャンルの特性上、ラッパーの中には罪を犯し逮捕される者も多い。そうした際に彼らの楽曲のリリックが証拠として扱われることがあるが、複数のヒップホップアーティストがそれに反対し、裁判所にラップを理解する手引きとなる文書を送ったという。

Chance The Rapperがフィアンセとの出会いを語る

先日には、婚約した彼女に地元シカゴのショップを貸切にするという太っ腹なヴァレンタインデープレゼントを送ったChance The Rapper。ニューアルバムにも期待が高まる彼が、そんな愛するフィアンセとの出会いについて自身のTwitterで語っている。

MOST POPULAR

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。