The Weekndのニューアルバム『Starboy』のタイトルトラックはDaft Punkとのコラボチューン

カナダ出身のシンガー、The Weekndがニューアルバム『Starboy』のリリースとアートワークを発表した。それと同時にリードシングルでもあり、アルバムのタイトル曲ともなる"Starboy"を先行リリースした。

 

The Weekend

新曲”Starboy"にはフランスを代表するユニットDaft Punkがフューチャーされていて、トロピカルなテイストのパーカッシブなビートにThe Weeknd のやわらかい高音がはまり、煌びやかで幻想的な曲に仕上がっている。今回初コラボとなるビッグネーム2組による"Starboy"はニューアルバムの期待にさらに拍車をかけるものとなるだろう。

The Weekndの新曲"Starboy"はiTunesなどで先行発売している。(野口耕一)

RELATED

The Weeknd待望の初来日公演が12月に決定

トロントを拠点に活動するエイベル・テスファイによるソロユニットThe Weekndの、待望の初来日公演が12/18(火)に幕張メッセで開催される。

The WeekndがデザインしたSuedeのスペシャルモデルが登場

Suedeの50周年企画を展開中のPUMAから、クリエイティブコラボレーター兼ブランドアンバサダーであるThe Weekndのアイディアが詰め込まれた1足が登場する。

The Weekndが日本ツアーを熱望

3月末にSkrillexやGesaffelsteinなどが参加したEP『My Dear Melancholy』をリリースしたThe Weekndが、Twitterで日本でツアーを行いたいとリクエストをした。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。