Travis Scottのライブツアーの舞台裏を映した新作ドキュメンタリー『La Flame』

ラッパーのTravis Scottが新作アルバム『Birds In The Sing McKnight』のプロモーションのためのドキュメンタリーをYoutubeで公開した。

 

このドキュメンタリーにはライブやツアーの舞台裏、Beats 1 Radio Showのインタビューや楽曲の製作現場が捉えられている。さらにKanye West、Quavo、Puff Daddy、Mike Deanなど新作アルバムに関わった多くのアーティストが出演している。

空港で検閲を受けるなどのアクシデントやフェスでゲージをよじ登ろうとするファンとのオフショットなどを散りばめた約18分のドキュメンタリーはTravis Scottの近況報告の様な内容になっている。

ドキュメンタリーは下のプレイヤーで再生ができる。

 

RELATED

ティム・バートン監督による実写版『ダンボ』の予告編が公開

ディズニー・アニメーションの名作をベースに、ティム・バートン監督が実写化して全く新しい物語にした『ダンボ』の予告編が解禁となった。

Travis Scottが地元の高校の卒業記念Tシャツをデザイン

今年を代表する大ヒットアルバム『Astroworld』のグッズのデザイナーとしても成功を収めたTravis Scott。そんな彼が、地元ヒューストンの高校のためにTシャツをデザインしたことが話題となっている。

Thom Yorkeがサントラを手がけ話題のホラー『サスペリア』の予告編が解禁

ルカ・グァダニーノ監督が伝説の傑作ホラーを再構築した『サスペリア』が1/25(金)に公開されるのを前にして、予告編が公開となった。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。