UKのプロデューサーHannah Wantsに盗作疑惑

MUSIC  2016.09.12  FNMNL編集部

UKのDJでプロデューサーのHannah Wantsが公開したトラック"Found The Ground"がBoddikaとJoy Oのトラック"Mercy (Boddika VIP)"に極めて似ているとオンラインで指摘され、騒動になっている。

FacebookユーザーのPatrick Nazemiがビデオで2つの曲を比較した動画を作成「同じトラックである」と結論付けた。(現在は削除されている)

Hannah Wantsの"Found The Ground"はData TransmissionのSoundCloudから公開されていたが、現在は削除されている。

このトラックは、Hannah WantsのFabriclive 89のミックスCDのリリースに合わせて、Rinseのレーベルから9月16日にリリースされる予定であった。

Facebookのコメント欄ではHannah Wantsが、そのネタ元と噂されている曲をフェスで掛けている動画のリンクが貼られている。

しかし、まだ疑惑の段階であるにも関わらず、この女性DJに対しては多くのヘイト的なコメントや返信が投げかけられており、女性のDJやプロデューサーたちからは「2016年になっても学ばないぼっちゃんたち」と、音楽シーンのセクシズムを批判する声が上がっている。

MUSIC

FASHION

CULTURE