Ringo Starr所有の『White Album』が最も高価なLPとしてギネス記録に

MUSIC  2016.09.06  FNMNL編集部

元メンバーのRingo Starrが所有していたThe Beatlesの「ホワイト・アルバム」がオークション史上、最も高い値段で落札されたレコードとして、ギネス世界記録が認められた。

 

落札されたのは去年のことで、落札価格は790000ドルであった。これまではエルビス・プレスリーのレコードの落札価格305000ドルが最高であったが、今回はかつての最高価格の2倍以上を上回る価格となった。

通し番号0000001が刻印された初版盤は35年もの間、Ringoによって厳重に保管されてきたもの。オークションでは、『White Album』のほかに、Ringoやその妻の私物が出品されており、収益は彼の社会福祉団体「Lotus Foundation」にすべて寄付される。ちなみに、気になる落札者だが、まだ特定されていない模様である。(稲田瑞規)

MUSIC

FASHION

CULTURE