ベストサマーチューン 2016 Selected by Stupid Kozo

FNMNLのスペシャル企画『ベストサマーチューン 2016』。DJやプロデューサー、はたまたライターからブロガーとして活動する方々にに今年のベストサマーチューンをピックアップしてもらうというもの。ウィークリーミックスショウAbysmal Loungeでフレッシュなトラックを紹介し続けるDJのStupid Kozoの今年の夏の1曲は?

NewAgeMuzik - Da Beat

UK Afrobeats界の新星NewAgeMuzikの代表曲的1曲。R&Bノリのメロウネスとアフリカンなドラムのバランスが絶妙で、蒸し暑い夏の夜にピッタリです。曲が欲しくてコンタクトしたら日本に来たがってたんで、興味ある方は是非とも!(Stupid Kozo)

 

<Stupid Kozo Info>

プロフィールにも書いてますが毎週Abysmal Loungeというミックスショウやってます。よかったら聴いてみてください。

RELATED

ベストサマーチューン 2018 Selected by Stupid Kozo

FNMNLの夏の恒例企画『ベストサマーチューン』。アーティストやブランドデザイナー、ショップオーナーなどの方々が、思い思いの2018年の夏の1曲をピックアップ。暑すぎる今年の夏のお供に選ばれるのは、一体どんな楽曲たち?

2017 Best Or Worst by Stupid Kozo

2017年も音楽、ファッション、それぞれのシーンの内外で様々なトピックが生まれた1年だったのは間違いなし。そんな1年をFNMNLに振り返る企画『2017 Best Or Worst』。アーティストやデザイナー、ショップオーナーなど様々なジャンルで活躍する方々に、個人的なベスト、もしくはワースト、もしくはその両方をピックアップしてもらい激動の2017年を回顧する。

ベストサマーチューン 2017 Selected by Stupid Kozo

FNMNLの夏企画『ベストサマーチューン』。アーティストやDJ、アパレル関係者、はたまたブロガーやライターなどの方々が、思い思いの2017年夏の1曲をピックアップ。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。