元Supremeのクリエイティブ・ディレクターのブランドNoahが「Black Lives Matter」をサポートするTシャツをリリース

元SupremeのクリエイティブディレクターBrendon BabenzianによるブランドNoahは、先日ドナルド・トランプ支持者はブランドの服の購入代金を全額返金する宣言をおこない話題になった。そのNoahが今度は「Black Lives Matter」をサポートするTシャツをリリースした。

Tシャツのフロントには「Black Lives Matter」という文字がプリントされていて、バックにはハードコアパンクバンドYouth of Todayの楽曲"Break Down The Walls"の歌詞がプリントされている。

Noah

Noah

このTシャツは現在$48でNoahのオンラインショップで購入ができ、利益はBlack Lives Matter Movementに寄付される。

Supreme(楽天)

PHIRE WIRE(楽天)

RELATED

Teams、Noah、Repeat Patternによるコラボ作『KWAIDAN』がリリース

アメリカ出身の若手プロデューサーteams、写真家/ビートメイカーのRepeat Pattern、北海道出身の女性アーティストNoahによるコラボ作『KWAIDAN』がflauからリリースされる。 今回のアルバムは日本から古く伝わる民話を斬新な解釈で儚く幻想的な世界へ生まれ変わらせ、身体のない...

ファーガソン黒人射殺事件の抗議行動を映した映画『Whose Streets?』の予告編

2014年8月ミズーリ州ファーガソンで高校を卒業したばかりのマイケル・ブラウンさんが警官と言い合いになり、発砲を受け殺された、いわゆるファーガソン事件。その後ブラウンさん射殺に対する大きな抗議活動に展開していった、この一連の経緯を映したドキュメンタリー映画『Whose Streets?』が今夏アメリカで公開される。『Whose Streets?』の予告編第1弾がYoutubeにアップされた。

米警察友愛会がWalmartやAmazonに対して「Black Lives Matter」Tシャツを販売停止にするよう要請

アメリカの警察官の労働組合的な互助団体である警察友愛会(the Fraternal Order of Police)が、先週火曜日「Black Lives Matter」「Bulletproof: Black Lives Matter」Tシャツを「攻撃的(offensive)」だとし、WalmartやAmazonに販売を停止するように求めた。

MOST POPULAR

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。