KANYE WESTインスパイアのクラフトビールはDr.◯◯パーの味?

私たちはKanye Westを聴くだけでなく、 ミュージック・ビデオを見て、彼のブランドのYeezyを着て、履いて楽しむことができる。そしてついにボルティモアのクラフトビール会社が『The Life of Pablo』味ならぬ『I MISS THE OLD KANYE』味のビールを完成させ、Kanye Westは「味わう」ものにもなった。

Kanye Westの複雑な人間性にインスパイアされ、 Stillwater Artisinal社はドクターペッパーの23種類のフレイバーを研究し、エールビールの一種「インペリアル・ポーター」として『I MISS THE OLD KANYE』ビールを完成させた。もちろんその名前はKanyeのアルバム『The Life of Pablo』に収録されている曲からとられており、ラベルも『The Life of Pablo』のジャケットを模したものになっている。

元エレクトロDJのBrianによって設立されたこのビール会社はDrakeにインスパイアされた『Hopvine Bling』という製品を過去にリリースしている。

@champagnepapi #hopvinebling ?

A photo posted by b. (@stillwater_artisanal) on

現在Stillwater社からこのビールを直接購入することはできないが、ボルティモアの酒屋には在庫が残っているかもしれないとのことだ。『I MISS THE OLD KANYE』ビールはアルコール8%、価格は1本10.99ドル。

via stillwater artisanal

RELATED

Kanye Westがバレンタインデーにサックス奏者のKenny Gによる演奏をKim Kardashianに送る

昨日はバレンタインデーだったこともあり、愛する人にプレゼントを贈ったという人も多いのではないだろうか。日本ではバレンタインデーといえば女性が男性にチョコレートを渡すというのが一般的だが、海外では男性が女性に贈り物をする日という風に定着している。Kanyeも愛する人にプレゼントを贈った男性の内の1人だ。今年、彼は妻であるKim KardashianにBabyfaceやRobin Thickeとともに楽曲をリリースしたこともあるサックス奏者Kenny Gによる演奏をプレゼントした。

Kanye WestがEMIに対して起こした訴訟の詳細が明らかに

先日、Ksnye Westがかつての所属レーベルであるEMIに対して訴訟を起こしていることを伝えたが、その訴訟の詳細が明らかとなった。

Kanye WestがRoc-A-Fella RecordsとEMIに対して訴訟を起こしたことが明らかに

現在はG.O.O.D. Musicのオーナーとして知られているKanye Westが、以前在籍いていたレーベルRoc-A-Fella RecordsとEMI April Musicに対して訴訟を起こしていることが明らかになった。

MOST POPULAR

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。