マイケル・フェルプスがオリンピックのレース前に聴いていた曲とは?

CULTURE  2016.08.17  FNMNL編集部

史上最強のスイマーという呼び声の高いアメリカのマイケル・フェルプスはリオ五輪でも5つの金メダルと1つの銀メダルを獲得した。圧巻の強さとともにインターネットを騒がせたのが、フェルプスがレース前にみせた鬼のような表情だ。ヘッドホンをつけライバルをにらみつける、まるで映画の悪役のような表情はすぐさまSNSで拡散された。そしてそのときフェルプスが聴いていた曲を本人がインタビューで明かした。

この表情をしていたときフェルプスは、Neroの"Promisses (Skrillex & Nero Remix)"を聴いていたとNBCのインタビューで答えている。エネルギッシュなダブステップアンセムがフェルプスにこの表情をさせたなら、納得もできる。

またフェルプスは「Young Jeezyや古いけどEminem、Steve Aokiのミックスも2008年くらいからよく聴いてるよ。あとはLil Wayneの古い曲もね」と同じインタビューの中で回答している。

あわせて読みたい

MUSIC

FASHION

CULTURE