Frank Oceanの『Channel Orange』が3年ぶりにビルボード・チャート入り

MUSIC  2016.08.14  FNMNL編集部

Frank Oceanの新作『Boys Don't Cry』はAppleの担当者が近日リリースされるのを認めたことで急展開となりそうだ。新作のリリースを待ちきれない焦燥感にかられた人々は、どうやら前作『Channel Orange』を聞いているようだ。多くの人々がストリーム再生をおこなったおかげで『Channel Orange』が3年ぶりにビルボード・チャート入りするのが確定した。

ビルボードによれば『Channel Orange』は前週より40%多いリスナーを獲得し、これは5000枚のアルバムセールスに相当。このままいけばトップアルバムチャーと146位にランクインすることが確定的という。『Channel Orange』が最後にビルボード・チャートにランクインされたのが2013/5/18付けのチャートで、3年ぶりのチャートインとなる。

またFrank Oceanの曲やミュージックビデオは、新曲が全くリリースされていないにもかかわらず先週だけで700万回オンデマンドで再生されるという記録もあがっている。新作への期待感だけでこの記録を生み出しているFrank Oceanだが、新作がリリースされたらどうなってしまうのだろうか...

あわせて読みたい

MUSIC

FASHION

CULTURE