DOMINIQUE ANSEL BAKERYよりこの夏限定思わず二度見の個性派ソフトクリーム

CULTURE  2016.08.11  FNMNL編集部

フランスのクロワッサンとNYのドーナツを組み合わせた元祖ハイブリッドスイーツといえる「クロナッツ」を開発した、NYのペイストリーショッ プDOMINIQUE ANSEL BAKERY。この夏限定のユニークな新作ソフトクリーム2種を発売する。DOMINIQUE ANSEL BAKERYでは毎年違うフレーバーのソフトクリームを開発しているが、思わず二度見してしまう今年の新作は、 これまでの常識を覆すソフトクリームになっている。

DOMINIQUE ANSEL BAKERYはバニラアイスとチョコレートクランチをマシュマロで包み、スモークした木の枝に刺し て焼き上げたキャンプを連想させるスイーツ「フローズン スモア」、アメリカのおやつの定番クッキーと ミルクからインスピレーションを受けて誕生した「クッキーショット」などを開発してきた。この夏にお届けする新作ソフトクリームは、夏本番のこれからの季節には欠かせない“焼きとうもろこし”と 日本人のソウルフードとも言える“おにぎり”をモチーフにしたもの。

Creme de la Corn
とうもろこし:Creme de la Corn(クレーム デュ ラ コーン) 1000円(税込)

夏の味覚「とうもろこし」の旨味をギュッと閉じ込めたソフトクリーム。来日中のドミニクシェフがみずみ ずしい新鮮なスイートコーンの甘みと香ばしさに魅了されて誕生したソフトクリームで、コーンの粒はもち ろん、美味しさが凝縮されている芯の部分も粉砕して煮出し、本来の味が楽しめる満足の味わい。さらに、キャラメルが加わり、滑らかで濃厚、香ばしさをより一層引き立てる。最後にトッピングされるコー ンジャムは、まるで本物のコーンの粒のよう。持ち手になるコーンの部分には本物の“とうもろこし”を使用し、茹でてからバターと醤油で味付けし焼き上げた遊び心いっぱいのメニュー。

Onigiri
おにぎり:Onigiri soft serve(おにぎり) 750円(税込)

ライス味のアイスクリームを、ほんのり海苔香るサクサクのNORIシェル(コーン)で挟んだその名も「おに ぎり」。周りをライスパフで包み込んでいるので、美味しさを味わうだけでなく食べた時の食感も楽しめる。梅干しを模した梅ジャムが上にトッピング、すっきりとした酸味と甘みが暑い夏にぴったりの美味しさ。

<Shop Info>

DOMINIQUE ANSEL BAKERY TOKYO(ドミニクアンセルベーカリートウキョウ)

住所 東京都渋谷区神宮前5-7-14 開店時間10:00~19:00

定休日 なし

1F テイクアウト/イートインスペース

2F カフェレストラン「PETIT PARK Cafe」

88席 (1F:16席、2F:72席)

03-3486-1329

http://www.dominiqueanseljapan.com/

MUSIC

FASHION

CULTURE